• 2014.04.03 Thursday


  • カエル王国のプリンセスとコバルト5月号!

    ご無沙汰してしまい申し訳ないです、加々見絵里です。
    新年のあいさつすら出来ずすみません!私は何とか元気に過ごしています!

    新年度始まって早くも3日目ですね。
    新しい学校、新しい仕事、初めての学校、初めての仕事、色んな方がいると思いますが
    みなさんどんな感じですか?
    うちは転勤族で良く学校も変わってたので、
    そのたびに友達と離ればなれになってしまったり、でもその代わりに新しい友達も出来たり
    授業や給食や学校のルールが違ったり、小学校で制服がある事に驚いたり(それまでずっと私服学校だったので)
    などなど…色んな思い出があります。
    転校初日はみんなの前で挨拶するのが一番嫌でした(笑)
    みなさんの4月はいかがでしょうか?

    と、話は変わりますが新しいお仕事のお知らせです〜。

    ちょっと遅くなってしまったんですけど
    先月3月7日に、ポプラ社さまのポプラポケット文庫ガールズより
    吉田純子先生の「カエル王国のプリンセス〜あたし、お姫様になる!?〜」
    が発売されました。こちらでは挿絵を担当させて頂いております!

    カエル王国のプリンセス1

    こちらは小学校中学年〜向けの児童書籍になるんですが、
    児童書籍の挿絵仕事もいつかやってみたいなぁと思ってたので、叶ってとても嬉しいです♪
    あらすじとしては、小4の主人公陽芽ちゃんがある日カエル王国という国のお姫様に選ばれてしまい、
    王国からお供としてやってきた陽芽ちゃんと同じ小学4年生のカエル人間
    「勝いっつぁん」と「レオナルド」たちと
    カエル王国と人間界を繋ぐ掛け橋となるべく、友情に恋に奮闘する…というお話です。

    ↑ではマスコット的なカエル達の絵ですが、実際は「カエル人間」なので顔がカエル、体は等身大の人間のような感じです。
    陽芽ちゃんと同じくらいの背の高さなんです。
    ……ってこうして書くと「!?」ってなりますが(笑)
    陽芽ちゃんとカエル人間達のやり取りがすごく面白いんですよ〜!
    ラブコメらしくコメディ炸裂なので、やり取りや会話に思わずクスクス笑ってしまうかと思います!

    このブログを見て下さってる方は、恐らく中高生以上の方が多数だと思うので
    妹さんやお子さん、親戚の姪っ子や知り合いのお子さん等々に1冊いかがでしょう?(笑)
    お見かけしましたら是非よろしくお願い致しますー!

    カエル王国のプリンセス2


    そして、4月1日に発売されたコバルト5月号にて挿絵のお仕事もさせて頂きました!
    白川紺子先生の「黒猫公爵のレディ・ドール」という短編のお話です。
    「黒猫」公爵ってだけでなんかうおおおおって滾りませんか…
    歳の差萌え、黒服萌え(?)、ふりふりドレスなどの可愛いもの萌えの方に是非読んで頂きたいです!

    コバルト5月号

    (扉絵の黒猫公爵さまがノドの側にいてちょっと上手く撮れなかったので挿絵の方も入れてみました)

    お見かけしましたら、こちらもどうぞよろしくお願い致しまーす!


    最後に、編集部からお手紙も無事に届きました!!
    年末までの分と、年賀状などもしっかり受け取っております!ありがとうございます!!!
    貴重な時間を割いて書いて下さるお手紙、本当に嬉しいです。
    初めてファンレターというものを書きます、と言って送ってくれる方もいて
    一所懸命書いてくれたんだなぁと思うと、嬉しくて読んでて日々の色んな辛さが吹っ飛びます。
    ちゃんとお一人お一人にお返事出来るようしますので、どうかどうかマッタリお待ちくださいね!





    漫画やイラストを描いてます。
    個人サイト:ポリアンナ
    ツイッター:twitter
    メール:k-e☆pollyanna.holy.jp(☆→@)

    qrcode